2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 8月のパン教室 | トップページ | 9月のパン教室 »

2013年8月28日 (水)

成瀬シェフのパンセミナー

昨日は久しぶりにパンのお勉強。

高山の大人気店、「トランブルー」の成瀬シェフによるベーキングセミナーに行ってきました。

 

クープ・ドュ・モンドで世界3位入賞経験のある成瀬シェフ。

NHKの「プロフェッショナル」では、いつも眉間に皺を寄せて、しきりに首をかしげていたのが印象的でした。(パンの出来栄えになかなか納得しない求道者的姿勢)

2013827_007


早めに行って、最前列ど真ん中の席を確保。  

カリフォルニアくるみ協会の主催なので、全てくるみを使ったレシピです。

 

 

2013827_0062013827_0052013827_002

2013827_003_22013827_0612013827_004

2013827_0602013827_062_22013827_078_2


 

以上、9品。

写真だけだとフツ~、って思うかも知れませんが、

いや~、勉強になりました!

 

レシピのひとつひとつに、成瀬シェフのこだわりが詰まってます。

でも、レシピを見ただけでは読み解けない”いろいろ”が、

いろいろ見られて、味わえて、ホント、素晴らしかったわ~。  

 

 

2013827_015

 

でね、カンパーニュのレシピに書いてあった「パシナージュ」。

恥ずかしながら、私、知りませんでした。

ニップンさんの会場だったので、なにかの製品名かな~?って思ってたんです。

 

でも、気になって、こっそりおとなりさんに聞いてみたの。

そしたら、

「あとから足す水のことですよ。」だって。

 

え~っ! 初めて聞いた~っ!! 

 

その場では冷静を装っていましたが、正直なところ、結構ショックでした。 

かつては禁じ手とされていたことが、今は常識になってるんだ~。

高加水パンを作る現場にいたことがない私は、カンパの生地に触れて、またまた感心。

いや~、パンづくりって、まじ面白いわ~。

2013827_019


 

 

 

今なお進化し続ける、日本の製パン技術の最先端の技を目の当たりにして、大いに刺激を受けた一日でした。

勉強しよっと。

 

 

 

2013827_023

↑メイプルリッチなサブレ的ブリオッシュ(わかるかな~?  )

 

 

 

« 8月のパン教室 | トップページ | 9月のパン教室 »

パンづくり」カテゴリの記事

コメント

すでにパンというより、お菓子のようだね(^^)
kokoも本当に勉強家だね~
感心します(^^)
また色々と教えてください(^^)

ゆん、コメントありがとう!
パンはどこまで行っても興味が尽きない、永遠の恋人です。(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成瀬シェフのパンセミナー:

« 8月のパン教室 | トップページ | 9月のパン教室 »